編んでほどいて、また編んで

趣味は編み物。ニッターでもシンプルライフがおくれるか試行錯誤の日々

傘選手権

ブランド傘に憧れた時期があった。

正確には〝某デパート取り扱いのブランド傘〟に。

 

〝某デパート〟で買った物なら大丈夫だと20代前半は思っていた。

専用カードも作ったりなんかして。

 

その傘を最近手放した。

〝某デパート〟がダメな訳でも、ブランドがダメな訳でもない。

もっと簡単な理由。

 

それは傘の長さ。

 

子どもがいると、雨上がり、手を引いて道を歩く際に長い傘は邪魔でしょうがない。

 

通い先、習い事は全て徒歩か公共交通機関を利用。

一時期、遠出には自転車を使っていたが、子どもが通いたい、習いたいと言ってるから行くのに、何故、子どもは楽をして、私だけがヒーヒー言いながら送迎しなきゃならないのか。

何か違うと思いやめた。

やりたいなら、這ってでも行く。

これよ。

 

歩いて、脳を活性化。

体力もついでにつけちゃって!!

 

これこれ。

 

話は戻って。

 

私には2人子どもがいて、そろそろ7歳と4歳になった子を送迎している。

 

上の子は分別も付いてきて、しっかり歩ける。

歩くのが好きになってきた。

が、下の子はそうもいかない。

我が道を行く。

そんな2人を連れて歩くのに、もう暫く両手は空けておきたい。

 

小さな手を片手ずつ握り、音名暗唱したり、花を見たり、星をみたり、時には叱ったり、急いだり、トボトボしょんぼり歩くのだ。

 

いつまで手を繋いでくれるかわからない。

今のうちに握りまくってやろう。

 

物の価値は、その時々によって変わる。

今の私が傘に求めるものは、ブランド価値より、両手が空くことだった。

 

今は亡き長い傘よ。

素敵な傘だったよ。

ありがとう。

 

f:id:yamatoco:20180321014315j:image

そしてこれからもよろしく頼むぜ。

ピンクの相棒。

準備

f:id:yamatoco:20180313103137j:image

桜がそろそろ咲く頃に、既に咲く準備を進めるこのお方。

 

 

あじさい。

 

 

上の子が6月生まれで、あじさいが色付き始めるとそろそろ誕生日だな。と毎年思います。

 

6月ぐらいに咲く所、3月には準備を始めてるなんて。

用意周到。

地道な努力。

 

地味かもしれないけど、そんな子に育ってほしいと思う母でした。

お別れ

f:id:yamatoco:20180308232517j:image

形あるものいつか壊れる。

 

といいますが、愛用していたケメックスのコーヒーメーカー3世が逝きました。

 

別れは突然。

彼は繊細で壊れやすかった。

私は雑だった。

 

これからお付き合いする彼はお茶も入れられるっていう彼。

接地面が安定していて、ナイスバディじゃないけどスリムよ。

看病とデトックス

f:id:yamatoco:20180228093826j:image

上の子がインフルエンザに罹りました。

本日3日目にして、最もしんどそうな日。

薬も飲んでいるのに。

 

下の子は、今のところ何ともないので、通い先に行かせております。

 

家にこもって娘とゆっくりしていると、気持ちも楽になり、ここ数週間、悶々としていた感じも解れてきました。

f:id:yamatoco:20180228094423j:image

タンカンが美味しい。

上の子の為に残しておきます。

 

 

編み物の課題もあと少し。

色々編んで、中途半端になっているので、少しずつ進めていきたい。

f:id:yamatoco:20180228094611j:image

 

この数年、家事育児と編み物の為に、色々取捨選択してきました。

まだまだ学ぶことはたくさんありますが、色々と整理をしてきたことが、少しずつ私の思考にも影響を与えてきていると感じます。

 

もっと潔く、強くなりたい。

なよなよな私に喝です。

食器を減らして食器棚を譲りました

f:id:yamatoco:20180216105902j:image

以前はこれと同サイズの食器棚を使っておりました。

ちなみに、結婚する際にこのシェルフと一緒に購入したものです。

昔で言う嫁入り道具ってやつ。

 

でも食器も学生時代に実家から持ってきた物はナイフ以外は存在しておらず、気に入っていない微妙なものから、お気に入りに総入替すると徐々に減っていきました。

 

f:id:yamatoco:20180216105905j:image

f:id:yamatoco:20180216105908j:image

 

やはり赤。

 

赤が好き。

 

今冬、イッタラティーマの赤い大皿4枚をリサイクルに出し、耐熱カップを4つ、グラス2つを捨てました。

結果、スカスカになった食器棚を、欲しいという方に譲りました。

もう現存している食器が割れるまで、暫く買い足しません。

 

 f:id:yamatoco:20180216110553j:image

 

これもお気に入りのスプーン。

娘とお揃い。

 

お花好き。

 

続く。

 

洗濯洗剤は買ってないよ

f:id:yamatoco:20180215114526j:image

昨日はバレンタインデーでしたね。

私は生地作りのみ行い、型抜き、デコレーションを子どもが行いました。

皆でつつくクッキー。

 素朴だけど食べ出すと止まらない。

 

 

数ヶ月前に、洗濯洗剤を切らして以降、セスキ、クエン酸で洗ってきましたが、とうとうそれも底をつき、現在、何で洗っているかというと…。

 

f:id:yamatoco:20180215114915j:image

 

これ。

 

マジックソープ

大容量。

 

食器洗い、洗顔、メイク落とし、ボディソープ、ハンドソープを兼ねております。

トイレ、お風呂、洗面所もこれで洗っております。

 

特に問題、不都合はありません。

 

脱石油を目指してから約半年。

洗剤、化粧品は取り除けた様に思います。

 

続く

ピンチをチャンスに、捨てたインナーと依存

おはようございます。

相変わらずぐだぐだな私ですが、この冬は思い切りました。

 

f:id:yamatoco:20180214092107j:image

上の子のハンカチ。

端をレース糸でかがるだけ。

 

 

私の冬のアウター、インナーに対する考え方。

屋外で凍えないくらいの防寒力でよい。

です。

 

f:id:yamatoco:20180214092607j:image

ノースリーブにニットコートとか

 

日本国内において屋内は、ほぼ暖房が効いています。

目的地は大抵屋内ですから、困りません。

移動は歩きか、公共交通機関を使います。

歩くと体が温まってポカポカです。

歩くの好きです。

公共交通機関も暖房効いてますしね。

今冬の内にスヌードをサヨウナラする予定です。

首は温めよと言いますが、温めすぎもよくないと聞いたことがあります。

 

実家は雪国ですが、雪の季節には帰りません。

 

数年前、下の子を産む際に帰省出産をしましたが、12月下旬から2月下旬と雪シーズンど真ん中。

久々の雪国生活が堪えました。

もはや私に冬の雪国へ足を踏み入れる資格は無いとみた。

 

2月に入ってから徐々に、『極寒の雪国でもないのだし、寒さへの武装もほどほどでよいかも』と思うようになりました。

 

あら、あなた。

洗濯物、減らすならいつ??

 

今でしょ。

 

一昔前のフレーズが降臨。

 

私が手放したのは長袖インナーと胸元の開いたセーター。

そして…。

 

袖口からチラッと見える長袖インナー。

ダサッ。嫌だなー。っていう感覚。

首すじからチラッと見える長袖インナー。

何かスッキリしないなー。っていう感覚。

 

子どもは長袖インナーなんてなくても何てことない。

暑い暑いとコートまで脱いで、屋外で遊んでいる。

 

代謝がよくなるために出来ることをしようと思う今日この頃。

 

乾布摩擦??

 

続く。